2013/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ベッドバグ再び・・・


お久しぶりです、おかんです。。。


しばらくブログが手に付かない状態でした。 
と言うか現在進行形ですが・・・


タイトルの通り、またベッドバグが出ました。
しかも今回はチョットきつい感じです。 今回は降参してプロに頼むしかないかも(T-T)
前回は全く被害がなかった旦那さんまで既に数箇所咬まれてしまってます。
前回も被害の酷かったおかんは… 言うまでもないですね。。。

取り合えず、寝室を駆除剤の粉まみれにして、今晩はリビングで寝ます。


今回の原因は何なんだろう??
前回の生き残りなのか、結婚記念日に買ったカメラについてきたのが他にもいたのか?*
(*アマゾンのオンラインで購入したデジカメの箱の中にバグがいたんです。油断して膝の上で包装やら箱をがさがさしていたら、箱の中を逃げ回るバグ発見事件。)


何にしても、暫くまたブログ更新できないと思いますが、よろしくお願いいたします。。。



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
 
昨日の餃子

昨日に予定していて作れなかった餃子さん、今晩のおかずと相成りました。。。


画像 185


毎回、中身が違うおかん家の餃子。
今回は「白菜・竹の子・豚肉」の餃子です。

良く作るのはニラ餃子なんですが、最近あまりいいニラを見かけないので買ってません。


以前にも書いたんですが、我が家の献立は10日区切りで決めています。

昨日みたいに時間が無くて変更になることもありますが
献立を入れ替えるだけなので材料は冷蔵庫に確実に入っているんで
急いで買い足したりすることがなくなりました。


食べ盛りな?旦那さんと二人、食費は一ヶ月で$250以下です(米・調味料・飲料費含む)

画像 183
黙々と包んだ餃子


結婚前は自炊もしてましたが、外食の方が圧倒的に多かったし、
お酒もまぁまぁ飲んでいたので、食費は軽く$300は越していた気がします。

体を壊し、お酒もあまり飲めなくなったのと、一緒にご飯をお家で食べてくれる・作る相手が出来たことで食費も軽減、健康にもなった気がします。 一石二鳥ってこのコトなんだわ(笑)


画像 184
昨日に引き続きキャベツのサラダ+豆腐・ゴマドレッシング


ベテラン主婦さん達に言わせてみれば、まだまだ甘っちょろいヒヨッコ主婦なんですが、とにかく夫婦二人で健康に気を付けつつ、家計に気を付けつつ、美味しいものを楽しいことを工夫しつつ、色々経験できたらいいなぁ~と思っております(^^;)




いつもありがとうございます。ポチっとクリックが励みになります。
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 
カレー続き。。。

月曜には夜にお客さまの予約が入っていた為、前日からカレーの用意をして行きました。

土曜日にインドカレーを作ったばっかりだったんですが、カレーラブな我が家では
全く問題なし(笑)

もしかしたら旦那さんは嫌だったのかも知れないけど、作らない人は文句言わないって
ルールがあるので残念?ながら、出てきたのを食べるしかないんですけどね…(^^;)


そして・・・
昨日、火曜日の晩ご飯ーーー「焼きカレー」(笑)

画像 177


本当は餃子の予定だったんですが、夕方に入っていた旦那さんの眼科の診察が予想以上に長引いてしまい家に着いたのは7時半。(瞳孔拡張の目薬を点された為、お迎えにが必要だったのです)

いやはや、予約時間は3:15なのに実際に診察始まったの5時過ぎてたし。。。
さすがアメリカ。


画像 180
焼きカレーとキャベツのサラダ



話は変わって、たった今ニュースでやってたんですが
「CVS(薬局とコンビ二が合体したようなお店)が従業員に身長・体重・体脂肪率の報告を義務付ける辞令を出した。報告しない場合は月$50の健康保険料が給料より引かれることになる。従業員からは”プライバシー侵害だ”と反発の声が上がっている」とのコト。 

確かに自分の体重やら体脂肪率を人に教えるのはいややな~~ 
でも月$50はカナリ厳しいので、私だったら報告するかな・・・ 恥より金(笑)

国民健康保険がないアメリカでは健康保険は完全実費だったり、勤めている企業が契約している保険会社に入れば企業が一部負担してくれたり。 CVSは企業の完全負担らしいです。(カナリいい待遇ですね、従業員にとっては。)
 
企業的には少しでも自己負担を軽減したいんだろうな~とは思いますが、色々問題が起こりそうな予感がします。。。  
人の私生活は気になるが、自分のプライバシーには敏感なのが人間ですからね(笑)



いつもありがとうございます。
ポチっとクリックが励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村


 
☆結婚1周年☆

私事ながら、・結婚一周年、でございます。。。

紆余曲折はございましたが、なんとか1年もちました(笑)
数日前、1年目を迎えた時はお互いに「この一年、お互いに良く我慢したね」って
褒めあいました… (全然ロマンチックじゃない ==;)


それでも記念日には初デートで行ったタイレストランへ行って来ました(^^)
二人ともが大好きなインド料理と迷ったんですが、今回は記念日ということなので、
出会いと関係のあるタイにしました。


が、次の日になってもインド料理が頭から離れない2人・・・
外食は週に1回、と決めているおかん家。 来週まで待つ・・・?

ム~~リ~~~(笑)
ってな訳で作っちゃいました。
画像 174
Saag Tofu(豆腐とほうれん草のカレー)とNaan。

画像 171
サグとクミンライス。


クックパッドでお気に入りのインドレシピがあるのです。
インドの方がUPされてるレシピなんですが、日本人向け・家庭向けに少しアレンジしてあるので、お店で食べるよりアッサリめ。 胃もたれしないインドレシピです。


あとは「お肉がな~~い」とうるさい旦那さんの為に、作り置き冷凍しておいたPulled Pork(アメリカ南部料理・豚をじっくり柔らかく煮た家庭料理)を解凍。
画像 175
ナーンと一緒にオーブン入れたから乾燥気味(笑)

ナーンだけじゃ面白味?がないので、ピザまで登場。
画像 172



なんだか良くわからないご飯となりました(^^;)


Bakingを本格的(と言っても素人レベルですが)にやり出すと、色々な小道具が欲しくなる~
ピザストーン(ピザを焼く時にのせる石?の板)とか蒸気出す用のブリックとか…

今年の誕生日プレゼントはこの二つにしようかしら??




ポチっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村




 
NYerの変なこだわり <食材編>
バタバタとしているうちに、すっかり春の気配がしてきたNYです。
って言いながら、昨日は吹雪いたし今日も気温1-2度やし…。

花粉症の症状が辛くなってるコトくらいでしか、春の到来を感じれてません(--;)


あ、でも先日行った中華スーパーで「竹の子」を見かけたので思わず購入。
若竹煮にしていただきました(^ー^)

画像 165



さてさて、本題のNYerのコダワリ<食材編>です。。。


アメリカ人がそうなのか、NYerが特にそうなのかはわかりませんが
NYには健康志向な人がとっても多いと思うんです。

「ベジタリアン」「ヴィーガン」「マイクロビオティック」などなどが有名ですが
その中でも色々分かれています。

例えばベジタリアン。
日本では野菜しか食べない人(永久的な場合が多い)を指しますが、
こちらでは「野菜中心の食事を摂っている人」を指す場合が多い気がします。
例えば、魚介類OKなベジタリアン、卵・乳製品OKなベジタリアン、など。
中には1日だけのベジタリアンや、スープはいいけど固形肉はダメなんて言う人もいたりするので、分別し出したらキリがない…

こういった方々は一往にして「オーガニックしか食べません!」な人が多いです。


もちろん人の勝手だし(笑)、好きにすればいいと思うんですが、
基本的に家で料理をしない(=外食することになる)、そして自己流にオーダーをするのがお好きなNYerの皆様は、レストランに行っても自我を通します。。。

よく考えてみると、アメリカの食事ってベジタリアンやヴィーガンにとっては
都合がいいことが多いんですよね。 

パスタやサラダ、サンドイッチなどは具やソースに気を使えば、自分のスタイルに合ったものをオーダーすることが出来ます。 パスタならトマトソースやアーリオ・オリオ、サラダ・サンドイッチは野菜のみにすればOKですし、ベジ・バーガーってのも存在しますしね。

恐らくその感覚で日本食もできると思ってる人が多くいらっしゃいます。

画像 166
ベジも大好き胡麻和え(^^) でも、ゴマダレに出汁入ってるし…


が、しかし。。。

日本食は出汁が重要。 
精進料理を除いて、鰹やその他の魚の出汁の入っていない料理は数えるほどです。
特にコチラで出回っている日本食は、出汁無しでは美味しくないものばかり。

ですが、そんなこた気にしない(?)NYer!
出汁なしで、もしくはベジ用出汁で自分用に作れってオーダーするのが当たり前。。。

味噌汁・ラーメン・うどん・蕎麦のスープを一からその人の為だけに作るレストランが一体どこにあるのか…? もしやったとしても通常の値段ではやりませんよねぇ?

若かりし頃は「無理!無理なモンはムリ!!」って噛み付いてたおかんですが、最近は「今から作ってたら食べるの10時間後とかになるよ~」って感じで流せるまで成長(?)しました。


画像 167
ある意味ベジ仕様なある日の夕食。 でもソバツユは水で割った醤油じゃないよ!


それでも上を行く人はいます。
「醤油をお湯で割って持って来い」=そばつゆ、
「味噌をお湯で溶くだけでいい」=味噌汁、などなど。

こーいう方には味なんて、あってない様なモノみたいです。
本人が良けりゃ良いのかもしれませんが、レストランがレストランである為には
納得のいかない品を出すのを断るコトも必要だと思うんです。


オーガニックにこだわる方も然り。
もちろん品質に気を使う気持ちもわかりますし、必要なことだと思います。

ですが、それならソレを扱うお店に行けばいいだけのことだと思うのはおかんだけでしょうか?


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村


そー言えば以前、「 私は自然に育ったものしか食べない」と言ったお客さんに「うちの店では満足させれないから」と言って帰らせたお鮨屋さんを見たことがあります。 
天然物も扱ってるお店だったので不思議に思ったんで、後で聞いてみると「だって米やら醤油の大豆やら自然に育ってないもん。そんなもん見たこともない」ってシレっと言ってました・・・ 「ONLY」って言ったのを逆手に取ったその手腕、見事でした(笑)





 
プロフィール

PannaMari

Author:PannaMari
NYにてエステ・ヘアメイクのお仕事をしています。
モノ作り・チャレンジするのが大好きです。。。
でも食べるコトが一番好き。。。

「なんとかなるさ」をモットーに、女王猫「パンナ様」と旦那さんと一緒に暮らしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
頭皮の乾燥に悩んでるならコレ!
少しでも自然な物を使いたい、敏感肌な方にお勧めです!
冬より乾燥する春に向けての準備に♪
馬油100%のソンバーユ。ベトつかず、でも保湿力は何にも勝る、文句なしのNo1. 敏感肌の方でも油やけを起こし難い、優しいオイルです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。