2013/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ベッドバグ・南京虫の対処法
もぉいっそのこと「節約日記」から「南京虫日記」に改名しようかと
思うくらいの頻度で南京虫との戦いを書いてきましたし、
まだ過去形に出来なさそうな予感もムンムンしてます。

が、凹んでても仕方なし。


恐らく他にも被害にあってらっしゃる方も読まれる可能性もあると思うので
私が効果があると思った対処法や商品を書いていきたいと思います。
日本には売っていない商品もありますが、DIYできるものがほとんどです。


床からベッドに上がってくるのを防ぐ


ベッドの脚がよほどツルツルしていない限り、ニスが塗ってある脚でも奴らは
這い上がってきます。 その通路を絶ちましょう。

私が使用したのは「ClimbUp」と言うアイデアとしてはとってもシンプル。
41csOYvlCQL.jpg
はっきり言ってチャッチイんですけどね(--;) 

プラスチックのお皿で外側の面にはザラザラした布が貼り付けてあり
内側には粒子の細かいパウダーが叩いてあります。

DIY
猫の餌皿(プラスチックの物)の外側にマスキングテープなどの表面がザラついた
テープを貼り、内側にベビーパウダーを叩きます。
(パウダーはあくまで虫を滑らせて歩行を困難にする為です。
多すぎるとパウダーの上を歩きますので意味なしです。)

5412087000722.jpg
餌皿はこんな感じのがいいかと。も少し口が広ければもっと 
画像はどっかから借りてきました・・・

DIYの難点は内側の壁や幅がが無いため、ベッドの脚までの距離が短い事。
何とかして這い上がられる可能性はありますので、両面テープなどと
併せて使うといいかも知れません。こちらを参照。

後は手っ取り早く「ゴキブリほいほい」の屋根を取った物をベッドの脚の下に置く。
US組みはネズミ用のグルートラップを使用すると楽です。↓こんなの。
index.jpeg
*動物を飼っている家では絶対にしないで下さい!くっついたら大変な事になります。*ベッドの脚の接触部はテープとかで保護しておくと後が楽です。

この粘着シートは色々と応用できるので便利です。
ドライアイスを入れたカップを真ん中に置いておくとコレもまたトラップに。
ただ単に潜んでいそうな隙間や壁付近、通り道になりそうな場所に置いて
おくだけでも効果ありですが、再度言います。

ペットのいるお家ではやらないで下さい。
*うちではパンナ(猫)を寝室から完全出禁にしてるのでやりましたが。

 
コレだけのことをしておけば、床から這い上がってくるバグは激減するはずです。


ただ、奴らはベッドにも住んでます。
マットレスに関してはカバー(ビニール製/バグプルーフの物)をすればOK.
フレーム/掛け布団/枕には消毒用アルコールを夜な夜なスプレーしましょう。

駆除

殺虫剤よりも消毒用アルコールスプレーです。
(プロのおっさん曰く)

高濃度のアルコールはバグの体を覆っている油を溶かし、窒息させて殺す効果があると言われています。ゴキブリにも効くんですって。そしてありがたい事に、一番厄介な”卵”もこれで駆除する事が出来るらしいのです! 

我が家も玄関にスプレーを一つ、常備しました。
家を出る際に持ち出さないように(完全に駆除できていない事を想定して)する為と
家に新たに持ち込まないようにする為に、出入りの際必ずスプレーをするようになりました。
あとはコロコロも使ってますが、鞄の中や靴にはスプレーが便利です。

コレなら旅行先にも持っていけるし、持っていかなくても消毒用のアルコールは現地で手に入ります。(よっぽどな僻地に行かない限り、ですが。)


専門の業者に頼んで一斉駆除してもらうのが一番ですが、コストや人の目もあるので
中々簡単には頼めないと思います。

珪藻土のパウダーが駆除には一番効くと言われていますし、手に入るのであれば使ってみるのも手だと思います。US組みはスプレーやFoggerタイプの物より、パウダータイプでDiatomaceous Earthが高%で含まれているものを購入してください。

ラッキーな事にNYCでは自治体の法律により、大家が駆除対策・費用を被らなければいけません。
なのでおかん夫婦はプロに頼みましたが、そーも行かない方も多いはず。
このブログが少しでもお役に立てば幸いなのですが。。。

とは言っても、おかん自身まだ終わったとは言い切れない状態ですんで
ココは一つ、一緒に頑張りましょう!!

まだ経験の無い方も気を抜かず、持ち込まないようにしましょうね^^;


にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 
プロフィール

PannaMari

Author:PannaMari
NYにてエステ・ヘアメイクのお仕事をしています。
モノ作り・チャレンジするのが大好きです。。。
でも食べるコトが一番好き。。。

「なんとかなるさ」をモットーに、女王猫「パンナ様」と旦那さんと一緒に暮らしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
頭皮の乾燥に悩んでるならコレ!
少しでも自然な物を使いたい、敏感肌な方にお勧めです!
冬より乾燥する春に向けての準備に♪
馬油100%のソンバーユ。ベトつかず、でも保湿力は何にも勝る、文句なしのNo1. 敏感肌の方でも油やけを起こし難い、優しいオイルです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。