2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
NYerの変なこだわり <食材編>
バタバタとしているうちに、すっかり春の気配がしてきたNYです。
って言いながら、昨日は吹雪いたし今日も気温1-2度やし…。

花粉症の症状が辛くなってるコトくらいでしか、春の到来を感じれてません(--;)


あ、でも先日行った中華スーパーで「竹の子」を見かけたので思わず購入。
若竹煮にしていただきました(^ー^)

画像 165



さてさて、本題のNYerのコダワリ<食材編>です。。。


アメリカ人がそうなのか、NYerが特にそうなのかはわかりませんが
NYには健康志向な人がとっても多いと思うんです。

「ベジタリアン」「ヴィーガン」「マイクロビオティック」などなどが有名ですが
その中でも色々分かれています。

例えばベジタリアン。
日本では野菜しか食べない人(永久的な場合が多い)を指しますが、
こちらでは「野菜中心の食事を摂っている人」を指す場合が多い気がします。
例えば、魚介類OKなベジタリアン、卵・乳製品OKなベジタリアン、など。
中には1日だけのベジタリアンや、スープはいいけど固形肉はダメなんて言う人もいたりするので、分別し出したらキリがない…

こういった方々は一往にして「オーガニックしか食べません!」な人が多いです。


もちろん人の勝手だし(笑)、好きにすればいいと思うんですが、
基本的に家で料理をしない(=外食することになる)、そして自己流にオーダーをするのがお好きなNYerの皆様は、レストランに行っても自我を通します。。。

よく考えてみると、アメリカの食事ってベジタリアンやヴィーガンにとっては
都合がいいことが多いんですよね。 

パスタやサラダ、サンドイッチなどは具やソースに気を使えば、自分のスタイルに合ったものをオーダーすることが出来ます。 パスタならトマトソースやアーリオ・オリオ、サラダ・サンドイッチは野菜のみにすればOKですし、ベジ・バーガーってのも存在しますしね。

恐らくその感覚で日本食もできると思ってる人が多くいらっしゃいます。

画像 166
ベジも大好き胡麻和え(^^) でも、ゴマダレに出汁入ってるし…


が、しかし。。。

日本食は出汁が重要。 
精進料理を除いて、鰹やその他の魚の出汁の入っていない料理は数えるほどです。
特にコチラで出回っている日本食は、出汁無しでは美味しくないものばかり。

ですが、そんなこた気にしない(?)NYer!
出汁なしで、もしくはベジ用出汁で自分用に作れってオーダーするのが当たり前。。。

味噌汁・ラーメン・うどん・蕎麦のスープを一からその人の為だけに作るレストランが一体どこにあるのか…? もしやったとしても通常の値段ではやりませんよねぇ?

若かりし頃は「無理!無理なモンはムリ!!」って噛み付いてたおかんですが、最近は「今から作ってたら食べるの10時間後とかになるよ~」って感じで流せるまで成長(?)しました。


画像 167
ある意味ベジ仕様なある日の夕食。 でもソバツユは水で割った醤油じゃないよ!


それでも上を行く人はいます。
「醤油をお湯で割って持って来い」=そばつゆ、
「味噌をお湯で溶くだけでいい」=味噌汁、などなど。

こーいう方には味なんて、あってない様なモノみたいです。
本人が良けりゃ良いのかもしれませんが、レストランがレストランである為には
納得のいかない品を出すのを断るコトも必要だと思うんです。


オーガニックにこだわる方も然り。
もちろん品質に気を使う気持ちもわかりますし、必要なことだと思います。

ですが、それならソレを扱うお店に行けばいいだけのことだと思うのはおかんだけでしょうか?


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村


そー言えば以前、「 私は自然に育ったものしか食べない」と言ったお客さんに「うちの店では満足させれないから」と言って帰らせたお鮨屋さんを見たことがあります。 
天然物も扱ってるお店だったので不思議に思ったんで、後で聞いてみると「だって米やら醤油の大豆やら自然に育ってないもん。そんなもん見たこともない」ってシレっと言ってました・・・ 「ONLY」って言ったのを逆手に取ったその手腕、見事でした(笑)





スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

PannaMari

Author:PannaMari
NYにてエステ・ヘアメイクのお仕事をしています。
モノ作り・チャレンジするのが大好きです。。。
でも食べるコトが一番好き。。。

「なんとかなるさ」をモットーに、女王猫「パンナ様」と旦那さんと一緒に暮らしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
頭皮の乾燥に悩んでるならコレ!
少しでも自然な物を使いたい、敏感肌な方にお勧めです!
冬より乾燥する春に向けての準備に♪
馬油100%のソンバーユ。ベトつかず、でも保湿力は何にも勝る、文句なしのNo1. 敏感肌の方でも油やけを起こし難い、優しいオイルです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。