2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ベッドバグ・南京虫の対処法
もぉいっそのこと「節約日記」から「南京虫日記」に改名しようかと
思うくらいの頻度で南京虫との戦いを書いてきましたし、
まだ過去形に出来なさそうな予感もムンムンしてます。

が、凹んでても仕方なし。


恐らく他にも被害にあってらっしゃる方も読まれる可能性もあると思うので
私が効果があると思った対処法や商品を書いていきたいと思います。
日本には売っていない商品もありますが、DIYできるものがほとんどです。


床からベッドに上がってくるのを防ぐ


ベッドの脚がよほどツルツルしていない限り、ニスが塗ってある脚でも奴らは
這い上がってきます。 その通路を絶ちましょう。

私が使用したのは「ClimbUp」と言うアイデアとしてはとってもシンプル。
41csOYvlCQL.jpg
はっきり言ってチャッチイんですけどね(--;) 

プラスチックのお皿で外側の面にはザラザラした布が貼り付けてあり
内側には粒子の細かいパウダーが叩いてあります。

DIY
猫の餌皿(プラスチックの物)の外側にマスキングテープなどの表面がザラついた
テープを貼り、内側にベビーパウダーを叩きます。
(パウダーはあくまで虫を滑らせて歩行を困難にする為です。
多すぎるとパウダーの上を歩きますので意味なしです。)

5412087000722.jpg
餌皿はこんな感じのがいいかと。も少し口が広ければもっと 
画像はどっかから借りてきました・・・

DIYの難点は内側の壁や幅がが無いため、ベッドの脚までの距離が短い事。
何とかして這い上がられる可能性はありますので、両面テープなどと
併せて使うといいかも知れません。こちらを参照。

後は手っ取り早く「ゴキブリほいほい」の屋根を取った物をベッドの脚の下に置く。
US組みはネズミ用のグルートラップを使用すると楽です。↓こんなの。
index.jpeg
*動物を飼っている家では絶対にしないで下さい!くっついたら大変な事になります。*ベッドの脚の接触部はテープとかで保護しておくと後が楽です。

この粘着シートは色々と応用できるので便利です。
ドライアイスを入れたカップを真ん中に置いておくとコレもまたトラップに。
ただ単に潜んでいそうな隙間や壁付近、通り道になりそうな場所に置いて
おくだけでも効果ありですが、再度言います。

ペットのいるお家ではやらないで下さい。
*うちではパンナ(猫)を寝室から完全出禁にしてるのでやりましたが。

 
コレだけのことをしておけば、床から這い上がってくるバグは激減するはずです。


ただ、奴らはベッドにも住んでます。
マットレスに関してはカバー(ビニール製/バグプルーフの物)をすればOK.
フレーム/掛け布団/枕には消毒用アルコールを夜な夜なスプレーしましょう。

駆除

殺虫剤よりも消毒用アルコールスプレーです。
(プロのおっさん曰く)

高濃度のアルコールはバグの体を覆っている油を溶かし、窒息させて殺す効果があると言われています。ゴキブリにも効くんですって。そしてありがたい事に、一番厄介な”卵”もこれで駆除する事が出来るらしいのです! 

我が家も玄関にスプレーを一つ、常備しました。
家を出る際に持ち出さないように(完全に駆除できていない事を想定して)する為と
家に新たに持ち込まないようにする為に、出入りの際必ずスプレーをするようになりました。
あとはコロコロも使ってますが、鞄の中や靴にはスプレーが便利です。

コレなら旅行先にも持っていけるし、持っていかなくても消毒用のアルコールは現地で手に入ります。(よっぽどな僻地に行かない限り、ですが。)


専門の業者に頼んで一斉駆除してもらうのが一番ですが、コストや人の目もあるので
中々簡単には頼めないと思います。

珪藻土のパウダーが駆除には一番効くと言われていますし、手に入るのであれば使ってみるのも手だと思います。US組みはスプレーやFoggerタイプの物より、パウダータイプでDiatomaceous Earthが高%で含まれているものを購入してください。

ラッキーな事にNYCでは自治体の法律により、大家が駆除対策・費用を被らなければいけません。
なのでおかん夫婦はプロに頼みましたが、そーも行かない方も多いはず。
このブログが少しでもお役に立てば幸いなのですが。。。

とは言っても、おかん自身まだ終わったとは言い切れない状態ですんで
ココは一つ、一緒に頑張りましょう!!

まだ経験の無い方も気を抜かず、持ち込まないようにしましょうね^^;


にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
その後、ベッドバグの威力のほどはどうですか?
わが家もいまだに、忘れたころにひょっこりあらわれるので、完全に終わったとは言い切れませんなぁ〜。トホホ…。
おかんさんの家も、一日もはやくベッドバグから解放されますように。


myaumyauさん
コメントありがとうございます^^

未だに咬まれております・・・ 本当にトホホ、と言うしかないですね(T-T)
取り合えず、土曜日に壁と床の隙間を塞ぐ処置をして、ベッドももう一度粉まみれにしてみようかと思います。 駆除に来てもって一週間も経っていないのに、既に2回も咬まれてます。 完全に終わる日が来るのかすら謎です・・・ 

myaumyauさんも挫けずに頑張ってください。 お互いに早くバグフリーな夜を過ごせますように・・・


同じく苦しんでおります…
おかんさん、初めまして。Ginaといいます。

NYに住むようになって1年が経過したのですが、二か月ほど前から痒さに悩んでおり、ついに今朝、ヤツを発見してしまいました…。
シンクに死に掛けで落ちていたので、殺虫剤でとどめを刺しましたが、即管理会社へ連絡、今Exterminatorからの連絡待ちです…。

アパートに一人暮らしですが、まさか出るとは思わなかったですね…。入居時に「ベッドバグでたことないよ証明書」ももらいましたけれど、どこからか来たのか…。

おかんさんのブログを拝見していると、業者でも完全駆除はなかなか厳しいみたいですね。
痛手ですが、引っ越しをちょっと考えようと思っています。

お互い頑張りましょう…!


Ginaさん
訪問&コメントありがとうございます。 お返事が遅くなってすみません。

業者さんはもぅ既に来られましたか? 駆除も繁殖の度合いによって簡単だったり数度しないと駆除できなかったりする様です。
 たとえバグが住み着いたとしてもオス1匹とか卵を持っていないメス1匹だけだと駆除は簡単(個人で出来るレベル)みたいなんですが、他のユニットから移動して来てたり、卵を持ったメスを持ち込んでしまい(我が家はこのケースらしいです)、家の中で繁殖してしまっている場合は完全駆除には時間がかかると言われました。

業者さんが来たら、施術の前に色々調べてくれると思います。 アドバイスもしてくれますし、引越しは一度駆除をしてもらってからでも遅くはないと思いますよ。 引越し業者のトラックとかにいる場合もあるみたいですしね… 

外からの持込を防ぐにはアルコールスプレーが一番効くと言われました。 GINAさんも試してみてはいかがでしょうか??


遅くなりました!
おかんさん

お久しぶりです、こちらこそ遅くなりまして申し訳ありません!!
改めまして、お返事ありがとうございました。

前回から約一ヶ月ですが、まだ完全駆除には至っておりません…。
業者が三週に分けてきてくれたのですが、思っていたよりもずっと残念な処置で(はっきり言ってショボイです…)、三回目の次の日にまた出てしまいまして。
捨てたマットレスの代わりでエアベッドを使っていたのですが、その淵に隠れていました…。
あれを見つけたときは本当に地獄でしたね…。
シンクの裏の更に奥にも巣を作っていたらしく(!)、教えて頂いたアルコールを思い切り撒いたところ、そこはなんとか全滅したようです。
教えて頂いたアルコールは最強ですね!! 毎日常備して、自分が息苦しくなるほど常に撒いています(^_^;;
素晴らしい情報をありがとうございます!!
業者が入ってもそれだけ残っていたというのは、他の業者に変えて貰った方がいいのかもしれませんね…。

また、今のアパートはテナントが90程あり、他の部屋でも結構出ているとのことでして…。
一番上の階ですが、建物が古すぎて、床や壁、コンセントの隙間から来てしまうようなのです。
数日間は平和だったのですが、一昨日壁に一匹見つけまして、即コンセントをテープで目張りし、塞ぎました。どこも出る可能性がある、とのことなので、引っ越すかどうかも本気で困っています(´・ω・`)

おかんさんは壁と床の隙間を、どのように塞がれましたか?
今日ニスを買ってきて塞いでみようと思っています。壁はペンキですかね…。

長々と失礼いたしました、おかんさんもバグフリーになられることを祈りつつ…。


Ginaさん
コメントありがうございます!

業者さんに三度来てもらっても駆除できない様なら、恐らく他のユニットから移動して来てるんでしょうね…
とっても厄介なケースだと思いますが、とにかく隙間を埋めてバグが出入りしそうな場所には殺虫剤の粉を撒いて対処してみて下さい。

隙間を埋めるのはハードウェアストアで売っているコーキング剤を使いました。壁と床の隙間をコーキングしたいけどドどれがいい?とお店の人に聞いてみてください。(水場用、外用など色々あるので) ちなみに埋める前に隙間に殺虫剤の粉を吹き込んで下さいね。

後、夜になったら壁や天井をチェックしてみてください。床近くに目が行きがちで天井って盲点なんですが、意外と潜んでます。(我が家の場合、天井のライトの隙間に住み着いてました(=_=;)) 床から這い上がってくるのを防いでも、天井から落ちてくる奴らもいるのでマメにチェックしてみてください。駆除にはアルコールをお勧めしますが、電気のスイッチは切ってからして下さいね。 それと奴らの捕獲にはテープを使うと便利です。ティッシュなどで捕まえてもナカナカ潰せないので、テープで捕獲・そのまま挟んで処分。 天井や手が届かない場所にはテープをくるっと輪っかにして菜箸の背に付けて捕獲できます。


教えてください!
はじめまして。昨年の夏からNYに住んでおりますAmyと申します。
ベッドバグのことを調べていて、おかん様のページにたどり着きました。
早速、珪藻土と高濃度アルコールを入手して、実行しているところなのですが…ひとつ分からないことがあります。
珪藻土は撒いてから、どの位の期間(時間)を置いてから、掃除をすればいいのでしょうか?


Amyさん
こんにちは、訪問・コメントありがとうございます。

ご質問の期間ですが、私が使った商品の使用方法では「2、3日放置してから掃除する」と書いてありましたので、その通りにしましたが、隙間に吹き込んだ粉に関してはそのまま放置しています。(と言いますか、その上からコーキング剤で隙間をカバーしたので)

なお、掃除の際には掃除機を使う前に箒などである程度粉を取ってからにした方がいいです。粉がフィルターに詰まって故障の原因になります。

我が家では部屋中を粉まみれにしたのは一回だけでしたが、壁沿いには常に粉をライン状に撒いてました。

Amyさん家の被害状況はわかりませんが、もしすでにバグを数匹見かけている様な状況であれば、スーパーかオーナーに連絡された方がいいと思います…
何にしろ、早くバグフリーな生活にもどれます様に!



その後どうですか?
はじめまして。マンハッタン在住のみっふぃと申します。ベットバグをネット検索したら、おかんさんのブログを見つけました。ベットバグを先月中旬に発見し、2回目の駆除を先週終えたばかりです。

おかんさん、その後のプロの駆除後はどんなかんじですか?もうベットバグいませんか?いかがですか?

我が家(4階)は5階建てのアパートなんですが、真上の5階の住人は部屋にベットバグいるくせに駆除を拒否するという状況で最悪な感じです。トホホ。。。とりあえず、壁の隙間を埋める対策でもしようかと思ってますが。。。


Re: その後どうですか?
みっふぃさん、訪問.コメントありがとうございます!

おかん家のバグ騒動は5月下旬でようやく終息しました…  4月の半ばに駆除に来てもらってから1ヶ月以上も戦っていたコトになりますね~ やっぱりバグはしつこいです。

みっふぃさん家の上階の方、とっても厄介ですね。 ビル全体で発生しているなら尚の事、一気に駆除しないといけないのに… あまりにひどい様だと311にリポートしてみるのも手だと思います。
今出来る対策としては隙間を埋める・使ってないコンセントをカバー(栓)・天井のライトの周りの穴埋め・寝る前のバグチェック、くらいでしょうか?  
 
以前にも書いていますが、駆除剤は粉の方が効き目があるのでお勧めです。ベッド廻りにはアルコールスプレーがいいかと思います。 

今思えば、プロの駆除から数は減りましたがまだまだ出ていたので、自分自身でもやはり対策が必要だと思います。
みっふぃさ家に早く安息が訪れます様に…!


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


Kobaさん
訪問、コメントありがとうございます!

アルコールスプレーですが、市販されている「Rubbing Alcohol」(70-90%のもの)を霧吹きに入れるだけです。 なるべく度数の高い物の方が効果はあるようです。 

他のトラップや粉の撒き薬等と合わせて使ってみてください。 質問があれば、わかる範囲で返信しますのでいつでも来てくださいね。


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


きゅーぴーさん
初めまして! 訪問・コメントありがとうございます(^-^)

被害に遭い出して2年ですか… 年季が入ってますね(・_・;
我が家は去年の7月辺りにようやく終戦?を迎え、平和な日常が戻ってきました。 が、しかし実は3週間ほど前に1匹壁を降りて来ているのを見つけてしまいました… 新しく連れて来たのか、生き残りだったのか解りませんが血の気が引きました。 幸いそれ以降見ていないので大丈夫だと思いますが。

退治策ですが、奴らは熱に弱いためハンドスチーマーが最適なんですが、ホント高いんですよね。 衣類であればコインランドリーなどの乾燥機で高温設定で1時間ほど(乾いた状態で)回す 、今着ない冬服や乾燥機にかけれない物はゴミ袋に入れて完全密封し6ヶ月以上放置する(それでも生き残るのもいます)。 珪藻土が高配合されている粉剤を撒く、高%エタノールをかけるくらいしか無い様です。

ただ、対応策はあります。 時間はかかりますが徐々に減らしていくことは出来ます。
Blogにも書いていますが、マットレスカバーをする、ゴキブリホイホイの屋根を取ったものを ベッドの足下に置くことでベッドに住み着かれるのを防ぎます。 (ベッドは完全に壁や他の家具から離してください)
後はひたすら見つけたら捕獲する。 我が家ではこれが一番効き目があった様に思うます。
セロハンテープを常に持ち歩き、見つけたらペタっと接着して捕獲、テープを折って密封して処分します。(私は頭部分を潰してましたが必要無いと思います…) テープは枕元にも懐中電灯と一緒に置いておいてくださいね。 壁や天井もチェックしてみるとかなりの確率で這ってたりします。

きゅーぴーさんの様に、私も臭い?で感じる様になり、何と無くいる「まだいる」「この辺にいる」のがわかりました。 精神的にもかなり追い詰められヒステリーを起こしてましたし^_^; これから夏本番でヤツらも更にアクティブになります。その前に対策を取っておかれるコトをお奨めします。
いつか必ずバグフリーになる時が来ます。 それまで何とか頑張ってください!


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


教えてください!ベッドバグ対処法
今日やつを見つけてしまいました。1匹しか見つからなかったんですが、まだいるような気がします。そこで、いろいろ調べているとおかんさんの対処法にあたりました。そこで質問です。アルコールスプレーが効く、とのことですが、これはアルコールを直接布団とか枕にスプレーするんですよね?乾いてからだったら、そのスプレー後の布団とか枕を使用しても大丈夫なんでしょうか?ちなみに子供用の布団等でも大丈夫ですか?


Re: 教えてください!ベッドバグ対処法
Yukakkoさん ヤツが来てしまいましたか…(^_^;) ご質問についてですが、我が家は子供がいないので、子供用布団等については何とも言えないので申し訳ないのですが、大人は大丈夫でした。 旦那はかなりの敏感肌+喘息持ちですが、アルコールスプレーをした寝具を使っても問題は無かったですし、布の変色、傷み等も無かったと思います。 ただ布モノに関しては高温殺虫(乾燥機)が一番効果があると思います。 アルコールスプレーはマットレスやベッドフレームなどに主に使用しておりました。
一度出てしまうと厄介なヤツですが、1日でも早くバグフリーな日常に戻れます様に!


No title
二週間前からベッドバグに悩まされ始めて、ほとんどノイローゼになりながら、ここへたどり着きました。 NYでは多いとは聞いていたけど、まさが自分が遭遇することになるなんて!! おでこを縦2列に六ヶ所もさされて会社にいくのも他人に会うのも恥ずかしくどうにかなってしまいそうだったんですけど、ここで勇気をもらいました!アパートが古すぎてガスの元栓がまわらず締められずFoggが出来なかったんですけど、これから早速薬局でRubbing アルコールかって、インターネットでマットレスの専用?カバーを注文して戦います(^^
ありがとうございます!


プロフィール

PannaMari

Author:PannaMari
NYにてエステ・ヘアメイクのお仕事をしています。
モノ作り・チャレンジするのが大好きです。。。
でも食べるコトが一番好き。。。

「なんとかなるさ」をモットーに、女王猫「パンナ様」と旦那さんと一緒に暮らしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
頭皮の乾燥に悩んでるならコレ!
少しでも自然な物を使いたい、敏感肌な方にお勧めです!
冬より乾燥する春に向けての準備に♪
馬油100%のソンバーユ。ベトつかず、でも保湿力は何にも勝る、文句なしのNo1. 敏感肌の方でも油やけを起こし難い、優しいオイルです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。