2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
パンナさんとの出会い。。。
画像 062-50-80



我が家の女王様 パンナ様。。。。
御歳16(大体ですが…)の大婆様です。


出会いは6年弱前、友人の知り合いから譲り受けました。
当時、私はまだ学生でNYで生活を始めて間も無く、猫の世話を責任を持って出来るかどうかぶっちゃけ不安もありました。。。 

飼うからには最期を看取るまで」 コレ、我が家(実家)の鉄則。
当たり前のことだと思うし、その覚悟がないなら動物を迎え入れるべきじゃないと思ってます。

よほどの事情が無い限り、あったとしても全力で次の受け入れ先を探すべきだし、もしもに備えて準備をしておくべき。 それが動物と一緒に暮すにあたっての最低限のマナーだと思ってます。

その考えがあったからこそ、パンナを迎え入れる時、カナリ迷いました。。。
ですが、明日にもシェルターに連れて行かれる可能性がある子達をみすみす見殺しには出来ない。

アメリカでの動物事情は全くわからない状態でしたが、友人の「バックアップする」の言葉に背中を押されて引き取ることを決めました。


画像 47-50
引き取って間もない頃


前の飼い主さんはお子さんが2人いるご夫婦で、パンナとポンタ(♂・パンより1才年上)の2匹を10年も育てていらっしゃいました。 が、日本に緊急・永久帰国することとなり、ワクチン・マイクロチップ等の動物を国外へ連れ出すための準備をしていなかった為、二匹を手放すことに。。。

「帰国するから手放すなんて無責任にも程がある!」って当時は憤ってました。 
今でも、連れて帰る方法はあった、と思ってます。
(実際に友人に手続きを託して連れて帰ってもらった人もいましたから) 

でも、、、 みんな辛かっただろうな
ご夫婦も、お子さん達も、猫達も。。。


残念なことに、ポンタは引き取ってから10ヵ月後のクリスマスに慢性腎炎で息を引き取りました。
引き取って直ぐに健康診断に連れて行っておけば…と未だに悔やまれます。


画像 003-50
やっと慣れた頃のポンタ
とっても気の優しい、パンナの良きお兄ちゃんでした。


パンナも3年前の夏に「ワクチン接種性線維肉腫」で大手術をしました。
これはワクチン接種の刺激?によって誘発される癌で、転移する確率は低いが再発率の高い癌です。

手術をしてもらった「The Humane Society Of NY」の先生より紹介された、The Animal Medical Centerで癌の専門医に診てもらったりして抗癌治療も考えましたが、既に13歳を過ぎた子に耐えられる治療だとは思えなかったし、100万を越す治療費も無理でした。。。

「余命1年(半年内の再発、再発後の進行は早い)」の通知を受け、途方に迷いましたが
逆に腰もすえられた気がします。 この子を看取るまでどんなことがあってもココにいようって。。。


それから早や2年半。
画像 060-50-80

パン様、今日も元気です。  
年に一度の健康診断でも再発は確認されてないし、ちと太っちょ・便秘気味な以外は至って健康^^


ココまで来たら長生きしてもらわなきゃ~ ポンタの分までね☆
我が儘放題でムッカ~(`m´#)な時もあるけれど、相棒だもの。。。

来年もよろしく頼みます、パンナさま(*´ー`)

画像 045


ポチっとクリックが励みになります★
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
パンナさんよかったね。PannaMariさんもよかったね。ふたりが出会えて。

パンナさん、ちょっと痩せてきれいになった気がするのは気のせいでしょうか。
写真写りが良いのかな?


emikoさん
コメントありがとうございます☆

パンナさん、ダイエットに成功して少し痩せました!!
カリカリが常に食べれる様に、ご飯トレーを置きっ放し状態だったのを
一日3回、朝・夕方・就寝前(人間の)に時間を決めてあげるようにしたら
う○こさんの出も良くなり、ダイエットにも成功しました♪

結局あげ過ぎだったんですね。。。 σ(^◇^;)


プロフィール

PannaMari

Author:PannaMari
NYにてエステ・ヘアメイクのお仕事をしています。
モノ作り・チャレンジするのが大好きです。。。
でも食べるコトが一番好き。。。

「なんとかなるさ」をモットーに、女王猫「パンナ様」と旦那さんと一緒に暮らしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
頭皮の乾燥に悩んでるならコレ!
少しでも自然な物を使いたい、敏感肌な方にお勧めです!
冬より乾燥する春に向けての準備に♪
馬油100%のソンバーユ。ベトつかず、でも保湿力は何にも勝る、文句なしのNo1. 敏感肌の方でも油やけを起こし難い、優しいオイルです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。